自社開発製品の紹介

医療・介護福祉現場の「困っています」の声にお応えし、安全で機能的な製品を自社開発しています。

納入実績はこちら

 

車椅子固定点滴ポール

車椅子に取り付けるタイプの点滴ポールですので、点滴中の患者さまの車椅子での移動がたいへんスムーズに行えます。 Ⅰ型はアーム部分がポール内に収納できるので、常時ポールを取り付けた状態でも邪魔になりません。 Ⅱ型・Ⅲ型は車椅子への着脱が容易で、アーム部分は揺れても点滴パックが外れない形状となっています。 更に、Ⅲ型は角度調整ができ、リクライニング式車椅子や介護タクシー用ストレッチャーにもご利用いただけます。

 詳しくはこちら

点滴ポールキャッチャー

点滴スタンドを車椅子の後方に簡単で強固に装着できる連結器です。 既存の点滴スタンドをそのままご利用いただけます。 角度調整や点滴スタンドの着脱は簡単にできますので、連結器を取付けたまま車椅子を折りたたむことも可能です。 一般社団法人日本福祉用具評価センターの強度試験に合格。

 詳しくはこちら

車椅子用ヘッドレスト

ほとんどの車いすに工具なしで装着することができる、後付けのヘッドレストです。 利用者の身体の状態に応じて、ヘッドレストの位置を上下・前後・左右に自在に調整できます。 頭を安定させるクッション部分は、低反発タイプと、高反発タイプの2種類があります。 一般社団法人日本福祉用具評価センターの強度試験に合格。テクノエイド協会の福祉用具【貸与】に登録済み。

 詳しくはこちら

酸素ボンベキャリーホルダー

在宅酸素療法で使用する携帯用酸素ボンベカート(キャリー)を車いすや歩行車に装着させる連結器です。 取り扱いは簡単で、いろんな種類の車いすに装着可能です。 ボンベカートと車いすが一体化しますので、両手で車いすを押すことができ、段差も安全に通行できます。Ⅲ型は歩行車に装着するタイプで、社会医療法人生長会 ベルピアノ病院発案による共同開発です。

 詳しくはこちら

尿バックハンガー

導尿カテーテルの不便さを少しでも軽減したいという想いで開発しました。 尿バック(ドレインバッグ)を車椅子や歩行器、点滴スタンドなど、色々なものに簡単に取り付けることができます。 Ⅰ型は車椅子専用タイプ、Ⅱ型は汎用タイプで歩行器や点滴スタンド、車椅子にも取付けることができます。

 詳しくはこちら

納入実績

北海道から沖縄まで、全国の病院や介護施設にて弊社の製品をご利用いただいております。

 詳しくはこちら

© Hibara Industries, Co., Ltd.